名古屋ICLの費用とおすすめ眼科を紹介するサイトです

ICLレンズ

名古屋ICLガイド管理人名古屋でICLを受けたくても、料金も高そうだしどのクリニックを選べばいいのか迷ってしまいますよね?

大切な目の手術なので、ICLを受ける時は、料金面と技術面、術後の検査や通いやすさなど総合的に判断してクリニックを選ぶ必要があります。

当サイトでは、名古屋のICLを比較し、総合的におすすめなクリニックを紹介します。

 

名古屋のICL費用比較【2019年最新】

ICLは、認定医が行えば技術的には難しい手術ではなく、医師による差はそれほど出るものではありません。

しっかりしたクリニックで手術を受ければ、現実的には料金面が最もネックになってきます。

ICLは自由診療であり、クリニックが自由に値段を決めているため、10万円以上の大きな価格差が出てきます

管理人 ピンク 左

実際には、知名度が高く集客力のあるクリニックの方が安い費用で受けられる傾向にあります。

※もちろんアフターケアの差などもしっかり理解しておきましょう。

クリニック 両眼料金
品川近視クリニック 名古屋院
最安値
<乱視なし>
近視度数-5D未満:46.3万円
近視度数-5D以上:49.8万円
<乱視あり>
近視度数-5D未満:56.3万円
近視度数-5D以上:59.8万円
中京眼科 乱視なし:799,200円
乱視あり:842,400円
眼科杉田病院 乱視なし:620,000円
乱視あり:700,000円
名古屋アイクリニック 乱視なし:75.6万円
乱視あり:81万円
おぐり眼科 乱視なし:60万円
乱視あり:70万円
ばん眼科 乱視なし:50万円
乱視あり:60万円
茶屋ヶ坂眼科クリニック 乱視なし:810,000円
乱視あり:910,000円

 

名古屋のICLの平均費用はいくら?

ICLの平均価格

あなたが気になっているクリニックのICL費用が高いのか安いのかを判別するために、名古屋でICLを行っている7クリニックの平均費用を算出してみました。

手術を検討しているクリニックの費用と比較してみてください。

名古屋のICL平均価格
乱視なし:平均費用659,685円(税込)
乱視あり:平均費用749,135円(税込)
管理人 ピンク 左

ICLは基本的に安全な手術であり、しっかりした眼科で受ければ技術面で大きな差はありません。

そうなるとやはり、費用面は必ず確認しておくべきです。

 

適応検査が無料のクリニックは安心!

名古屋ICLガイド管理人ICLはレーシックよりは適応者が多いですが、必ず受けられるわけではありません。

適応検査を受けて、細かく目を調べる必要があります。

この適応検査の料金もばかにならないので、なるべく適応検査が無料のクリニックをおすすめします。

適応検査が「完全無料」

適応検査を受けて、もしICLが受けられない場合も検査代金だけ払うのはお金のムダ

適応検査が完全無料のクリニックで検査を受けつつ、医師に疑問点など質問して上手に利用しましょう。


品川近視クリニック 名古屋院
(※無条件で適応検査が無料)
ICL手術を受ければ検査無料

中京眼科(手術しない場合は要確認)
ばん眼科(手術しなければ10,000円)

 
 

名古屋のICLクリニックおすすめ7選<2019年最新>

品川近視クリニック 名古屋院

名古屋で最も低価格でICLが受けられる業界大手!

品川近視クリニック名古屋院

  • 適応検査が無料!
  • 60万円以下も
  • 専門クリニック
  • 3年保証
  • 再手術無料あり
  • 交通費補助
  • 無料提携託児所

名古屋では昔からレーシックで有名な品川近視クリニック。

大手ならではの集客力で、ICLを名古屋最安の料金で提供しています。

レーシックで培った徹底した衛生管理や、患者が安心できるアフターケアはICLでも活かされており、ICLを受けるなら最初に検討すべきクリニックです。

適応検査の料金

 ⇒ すべて無料。
(※適応検査でICLが受けられないと診断された場合も無料。)

品川近視クリニックのICL費用

乱視の有無 近視度数 両眼料金(税抜)
乱視なし -5D未満 46.3万円 最安値
乱視なし -5D以上 49.8万円
乱視あり -5D未満 56.3万円
乱視あり -5D以上 59.8万円

名古屋の平均ICL費用との比較

下記の名古屋の平均ICL費用(税抜)と比べてみました。近視度数による価格の違いもそのまま平均と比較してあります。

・乱視なし:名古屋平均610,820円(税抜)
・乱視あり:名古屋平均693,644円(税抜)

乱視の有無 近視度数 平均との差額(税抜)
乱視なし -5D未満 147,820円安い
乱視なし -5D以上 112,820円安い
乱視あり -5D未満 130,644円安い
乱視あり -5D以上 95,644円安い
管理人 ピンク 左

品川近視クリニックは、名古屋のICL平均価格よりだいたい10万円以上安いです。

業界大手だからできる料金設定だといえますね。

品川近視クリニック名古屋院データ

品川近視クリニックの看板
住所 愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル3F
アクセス ・JR名古屋駅「桜通り口」から徒歩7分
・地下鉄桜通線 国際センター駅「3番出口」から徒歩1分
診療時間 10:00~20:00(年中無休)
休診日 年中無休
各院 東京院、名古屋院、大阪院、福岡院、札幌院
公式サイトはこちら

※適応検査は必ず受ける必要があります

品川近視クリニック福岡院の無料検査予約へ

 
 

中京眼科

中京眼科

中京眼科は、柔軟に外部の力を借りることでプレミアム技術外来としてICLを導入。

木曜午前に白内障治療手術に実績のある市川一夫医師が、月2回水曜午後に小島医師がICLを担当してくれます。

日時が限られるのが残念ですが、詳しくは眼科に相談してください。

適応検査の料金

手術代に含む。
(※ただしICL不適合の場合は検査料金が必要)

中京眼科のICL手術費用

乱視の有無 両眼料金(税込)
乱視なし 799,200円
乱視あり 842,400円

中京眼科データ

住所 愛知県名古屋市熱田区三本松町12-22
アクセス 名鉄神宮前駅の東口から徒歩1分
診療時間 午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:00
※ICL手術は月曜午前と水曜午後のみ
休診日 木曜、土曜の午後、日曜、祝日
駐車場 なし

 

眼科杉田病院

眼科杉田病院

ICL手術前には、2回程度の検査を受ける必要があります。

適応検査では「屈折度数検査(調節麻痺下)」を行うため、検査後数日は周りが見えづらく、眩しくなるため車の運転などは控えましょう。

手術費用は、手術の当日に支払う必要があります。

適応検査の料金

合計30,000円

ICL手術費用

乱視の有無 両眼料金(税別)
乱視なし 620,000円
乱視あり 700,000円

杉田眼科病院データ

住所 愛知県名古屋市中区栄五丁目1-30
アクセス ・地下鉄東山線「栄駅」13番出口から徒歩8分
・地下鉄名城線「矢場町駅」1番出口から徒歩3分
診療時間 <通常診療>
月~土 8:00~
初診の受付 7:00~12:00
予約の受付 7:00~15:00 (土曜は13:00まで)
<夜の診療>
月・水・金 17:00~
受付12:00~18:30 (予約制ではない)
休診日 第1・第3土曜日、日曜、祝日、年末年始
駐車場 32台(※土曜は混雑に注意)

 

名古屋アイクリニック

名古屋アイクリニック

金山駅の近くにあるレーシック眼科クリニック。比較的評判もよく、ICLやレーシック、白内障治療、オルソケラトロジー、リレックススマイル、ドライアイ外来、コンタクトレンズ外来など幅広く治療を行っています。

ICLを受ける上でのデメリットは日曜・祝日が休診日になっていること。手術翌日の検査が必須なので、サラリーマンは必ず有休をとらなければいけません。

適応検査の料金

合計 31,320円(税込)

名古屋アイクリニックのICL料金

乱視の有無 両眼料金(税込)
乱視なし 75.6万円
乱視あり 81万円

名古屋アイクリニック詳細データ

住所 名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
アクセス 金山総合駅東口正面からすぐ
診療時間 平日 9:00~12:00、14:00~18:00
土曜 8:30~16:00
休診日 木曜、日曜、祝日、年末年始、お盆など
駐車場 なし

 

おぐり眼科

おぐり眼科

神戸神奈川アイクリニック名古屋院の業務を、引き継いだ形で運営をはじめた名古屋おぐり眼科。

屈折矯正手術の経験豊かな元神戸神奈川アイクリニックの医師も在籍しているので、安心してICLも受けられます。

スマホ診療など面白い試みを行っているのも特徴です。

適応検査の料金

合計5,400円(税込)

おぐり眼科 ICL手術費用

乱視の有無 両眼料金(税込)
乱視なし 60万円
乱視あり 70万円
※フェイキックIOL 44~70万円

眼科データ

住所 名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス4F
アクセス 地下鉄栄駅2番出口から徒歩1分
診療時間 平日 10:00~13:00、14:00~18:00
土日祝 10:00~13:00、14:00~17:00
休診日 水曜・年末年始
駐車場 なし

 

ばん眼科

ばん眼科

ばん眼科の最大の特徴は医院がmozoワンダーシティ内にあるということ。

買い物のついでに受けるほどICLは軽い手術ではありませんが、適応検査などは気軽に受けに行けると思います。

まだまだ新しい眼科ですが、便利ですしセカンドオピニオンとしても使えます。

適応検査の料金

10,000円(※手術を受ける場合は無料)

ICL手術の費用

乱視の有無 両眼料金(税別)
乱視なし 500,000円
乱視あり 600,000円

眼科データ

住所 名古屋市西区二方町40番地 mozoワンダーシティ4F
アクセス ・名鉄地下鉄 上小田井駅の北口から徒歩5分
・城北線 小田井駅から徒歩10分
診療時間 10:00~12:30、14:30~18:30
休診日 水曜日、年末年始
駐車場 イオン駐車場

 

茶屋ヶ坂眼科クリニック

茶屋ヶ坂眼科クリニック

日帰り白内障手術からコンタクトレンズ販売まで幅広く行っている茶屋ヶ坂眼科クリニック。

ICL手術では、中京眼科でも執刀する市川先生が手術を行っています。

土曜午後・日曜・祝日が休診日なのが残念ですが、信頼できる眼科です。

適応検査の料金

5,000円(税別)

ICL手術の費用

乱視の有無 両眼料金(税別)
乱視なし 810,000円
乱視あり 910,000円

※術前検査・診察・薬代の30,000円含む価格

眼科データ

住所 愛知県名古屋市千種区茶屋が坂2-5-2
アクセス 地下鉄茶屋が坂駅の1番出口から徒歩1分
診療時間 9:00~12:00、15:00~18:00
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
駐車場 16台

 

にしはら眼科クリニック

にしはら眼科クリニック

にしはら眼科クリニックは2015年に名古屋市緑区に開院したばかりの新しい眼科医院です。

厚生労働省から進医療実施機関として認定されており、最新の設備と年間1000件以上の手術の実施と臨床経験も豊富です。

加齢黄斑変性や網膜硝子体疾患を専門とし、ICL(眼内コンタクトレンズ)手術認定医院としても知られています。

適応検査の料金

1,000円(税別)

ICL手術の費用

乱視の有無 両眼料金(税別)
乱視なし 650,000円
乱視あり 750,000円

眼科データ

住所 愛知県名古屋市緑区潮見が丘1丁目48番2
アクセス 名鉄鳴海駅から徒歩17分、タクシーで5分
診療時間 9:00~12:00、15:00~18:00
(火曜日・木曜日の午後は手術のみ)
休診日 土曜午後・日曜・祝日
駐車場 35台

 
 
 

フェイキックIOLは受けられる眼科(ICLなし)

セントラルアイクリニック

セントラルアイクリニック

名古屋駅から徒歩5分にあるアクセスの良いセントラルアイクリニック。

角膜と虹彩の間の前房に眼内レンズを入れるフェイキックIOLは行っていますが、後房に入れるICLには対応していないのが残念です。

適応検査の料金

合計2万円(税込)

手術費用

術式 両眼料金(税込)
フェイキックIOL 64万円
ICL なし

セントラルアイクリニック詳細データ

住所 名古屋市中村区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビル14F
アクセス JR名古屋駅から徒歩5分
診療時間 午前 10:00~12:30
午後 16:00~18:30
※ICL手術は水曜午後と金曜午後のみ
休診日 火曜、日曜、祝日
駐車場 なし

 

いりなか眼科クリニック

いりなか眼科クリニック

オルソケラトロジーや白内障手術、ドライアイ外来のみならず、さかまつげ外来や医療脱毛、アンチエイジング治療も行うなど、少し手を広げ過ぎているいりなか眼科クリニック。

脱毛を行うくらいならICLにも対応してほしいというのが本音のところです。

適応検査の料金

合計37,800円(税込)
※手術前検査、術後3ヵ月までの検査、薬代、手術後の保護用メガネ代を含んだ料金を検査時に支払う必要あり。
※適応外の場合は検査代5,000円程の支払い。

手術費用

術式 両眼料金(税別)
フェイキックIOL 乱視なし 63万円
フェイキックIOL 乱視あり 69万円
ICL なし

※レンズ代を術前検査当日に支払う必要あり。

いりなか眼科クリニック詳細データ

住所 愛知県名古屋市昭和区隼人町7-10
アクセス 地下鉄鶴舞線 いりなか駅2番出口からすぐ
診療時間 平日 9:00~12:00、15:00~18:30
平日 12:00~15:00は手術・往診のみ
土曜 9:00~12:30
休診日 日曜・祝日・木曜日午後・土曜日午後
駐車場 5台

 
 

名古屋でICLを受ける前に知っておくべきこと

レーシックとICLの違い!どっちを選ぶべき?

カウンセリング

名古屋ICLガイド管理人レーシックは角膜にレーザーを照射し、角膜を削ること掘削力を調整し近視や乱視を矯正する手術です。

同じ視力回復手術として、ICLとレーシックのどちらを選べばいいのか迷う方は多いです。

以下に、レーシックとICLの違いをあげてみます。

違い1:手術方法

レーシックは角膜の表面にフラップを作り、角膜をレーザーで削るという手術方法ですが、ICLは角膜を約3mm切開し、そこから折り畳んだ眼内コンタクトレンズを挿入して固定する手術です。

違い2:矯正レベル

レーシックは角膜を削る故、角膜を削る量には限度があるため強い近視や乱視は矯正できないが、ICLは眼内コンタクトレンズを挿入するので強い近視や乱視も矯正できる。

違い3:ドライアイが悪化する可能性

レーシックは角膜を削るためドライアイが悪化する可能性があるが、ICLは角膜を削らないのでドライアイが悪化する可能性はない。

違い4:可逆性

レーシックは角膜を削るため手術後は元に戻せないが、ICLは眼内コンタクトレンズを挿入するので手術後も元に戻すことができる。

違い5:治療後の視界

レーシックは角膜を削るため、コントラスト感度が低下する可能性があります。つまり見え方が低下する可能性がありますが、ICLは眼内コンタクトレンズは精度が高いので、見え方が低下する可能性はない。

違い6:値段の違い

レーシックはICLに比べて広く普及した一般的な視力回復手術といえます。そのためまだマイナーなICLやフェイキックIOLは、患者数も少ないため、どうしても値段がレーシックより高くなります。

 

メリットとデメリット

ICLのメリット

角膜に触らないためドライアイになりにくい。

可逆性の手術なので近視や乱視の程度が変わって挿入中の眼内コンタクトレンズが合わなくなった場合や、白内障等の目の病気の手術が必要になった場合は取り外すことができる。

角膜を削らないため見え方が低下する可能性がなく、ドライアイが悪化しない上、強い近視や乱視を矯正することも可能。

管理人 ピンク 左

ICLは角膜を削らないので、ドライアイの心配がないのがレーシックと比べた大きなメリットです。

ちなみにICLは有害な紫外線A波・B波から目を守るという、おまけ的なメリットもあります。

ICLのデメリット

保険適応外の手術なので治療費がかなり高額になる。(レーシックより高い)

角膜と水晶体の間に眼内コンタクトレンズを挿入するため、眼圧が上がる可能性がある。

眼の中の手術なので恐怖感があり、手術中は眼を大きく開かれるので眩しい等の不快感がある。

管理人 ピンク 左

ICLは、認定医が行えば技術的には難しい手術ではなく、医師による差はそれほど出るものではありません。

白内障手術などを行っている医師にとって、ICL手術は安全に行えるものです。

料金面以外の安全面では、ICLの方がレーシックよりメリットは多くなります。

 

ICLが向いている人と向いてない人

ICLが向いている人は?

ドライアイがひどくレーシックを適用できない人

強い近視や乱視などレーシックを適用できない人

角膜が薄くレーシックを適用できない人

術後の見え方の質にこだわりたい人

ICLが向いてない人は?

角膜と水晶体の距離が近い人
【理由】眼内コンタクトレンズと水晶体が接触し緑内障になる恐れがあるため。

格闘技やサッカーなど頭部に強い衝撃を受ける可能性があるスポーツをしている人

工事現場の作業員や洞窟探検家など頭部に強い衝撃を受ける可能性がある職業に従事している人

【理由】頭部に強い衝撃を受けた影響で眼内コンタクトレンズがずれてしまい再手術が必要になる可能性があるため。
 

管理人 ピンク 左

レーシックより適応できる人が多いICLですが、角膜と水晶体の距離が近い人と、頭部に強い衝撃を受ける可能性がある人は適用できないので、その点だけ注意してください。

角膜と水晶体の距離が近い人は、適応検査を受ければわかります。

 

ICL手術のよくある質問

ICLの年齢制限は?

各眼科によって違いますが、だいたい20歳~45歳くらいを対象にしている眼科が多いです。

患者の目の状態や、眼科の技術力などで老眼対策も考慮して、医師が問題ないと判断すれば50代でもICLが受けられる場合もあります。

適応検査を受けた上で医師に相談しましょう。
 

ICL手術に痛みはありますか?

手術ではもちろん麻酔を使うため痛みはありません。

麻酔自体も点眼麻酔を行うため、注射針で刺すようなことはなく痛みはありません。

ただし、手術中は専用器具で目を開いて固定するため、目を押されるような感覚や、目薬が染みるような感覚はあります。
 

ICLをしていて老眼になった場合は?

老眼になった場合はICLでは治療できないため、老眼鏡が必要になる場合があります。

またICLが原因で老眼が進むことはありません。
 

ICLは医療保険適用になる?

ICLは自由診療であり、残念ながら健康保険は適用されません。

しかし個人で加入している医療保険の中には、ICLも医療保険適用になる場合があるので、保険会社に問合せておきましょう。
 

ICLは白内障の場合も受けられる?

白内障の場合はICL手術は受けられません。

ICLを受けてから白内障になった場合は、レンズを取り出せるので全く問題ありません。

ただし、ICL手術を受けてからすぐに白内障の手術が必要になった場合は、ICLの費用がムダになってしまいます。