茶屋ヶ坂眼科クリニック(名古屋)の評判は?ICLの費用や特徴!

茶屋ヶ坂眼科クリニック

名古屋ICLガイド管理人多くの治療を受けることのできる眼科医院、茶屋ヶ坂眼科クリニック。なかでもその充実した説明会は安心をもたらしてくれます。

また、清潔感のあふれる院内に、数々の設備。

そしてなにより、視力矯正のためのICLのインプラントの手術を受けることができます。ICL手術はなんと30分で終わり、入院の必要なし、日帰りで大丈夫です。

 

茶屋ヶ坂眼科クリニックのICL費用

乱視の有無 両眼料金(税別)
乱視なし 810,000円
乱視あり 910,000円

適応検査の料金

 ⇒ 5,000円(税別)

 

クリーンな医院

茶屋ヶ坂眼科クリニックの受付
(出典:茶屋ヶ坂眼科クリニック公式サイト)

茶屋ヶ坂眼科クリニックは、幅広い範囲の診療を受けることができる眼科医院です。

日曜日がお休みで、木曜日以外の平日は9時~12時と15時~18時、木曜日と土曜日は9時~12時に診療を受け付けています。

清潔感のある待合室や、丸みを帯びたクリーンな受付は、安心感を持たせてくれます。検査室や手術室などの設備も充実しています。

医院の建物は3階建てです。

1階には受付や待合室、検査室や診察室などがあります。

2階には手術室と白内障説明会の会場があります。

3階は眼科ではありませんが、東洋医学研究院が控えており、漢方とはりきゅうの治療を行なっています。

茶屋ヶ坂眼科クリニックの手術室
(出典:茶屋ヶ坂眼科クリニック公式サイト)

眼科と直接の関係がないように感じられるかもしれませんが、眼底の疾患をはじめ、血の流れに関係するようなケースでは、患者の希望に応じてこちらの東洋医学研究院との連携、協力が行われています。

東洋医学研究院に直接コンタクトやアポイントメントをとることも可能となっています。
 

説明会もしっかり

インフォームド・コンセント(患者が医療行為について十分な情報を得た上で合意すること)の精神に乗っ取ってともいえるのかもしれませんが、さまざまな説明会が充実しているのもポイントのひとつです。

具体的には、「白内障手術説明会」や「術前説明会」などの機会を設けています。

「白内障手術説明会」では、手術についての説明や、術前・術後の注意点、さらには日々新たな発展を遂げているところの眼内レンズについての詳しい説明などを受けることができます。

白内障というのは病名だけが一人歩きしているので、その正しい適切な理解を持つことは、患者やその周囲の人々にとっては欠かせないことであるケースが多く想定され、そのような場合に役立つと考えられます。

これら説明会は病院の2階に用意された専用の部屋で行われます。

「術前説明会」は、より具体的な手術の場面での不安を和らげることができる方もいるかもしれません。

具体的な手術に至るまでの生活で注意すべき事項のほか、手術を行う当日に注意すべき事項、さらに手術のあとで注意すべき事項、そしてその次の日よりあとにどのような検査や診察を行うのか、また支払いなどの説明を受けることができます。

患者の側から質問する機会も設けられています。
 

ICL手術が受けられる

眼内レンズ
(出典:茶屋ヶ坂眼科クリニック公式サイト)

ICLとは、目の中にレンズを埋め込む、すなわちインプラントすることによって視力を矯正する方法です。

ICLはコラマーと名付けられている材料でつくられていますが、このコラマーはコラーゲンを含有しており、生体との適合性や光学性能に特徴があります。

茶屋ヶ坂眼科クリニックでは、このICLのインプラントの手術を受けることができます。
 

ICL手術の前後の流れ

個人によって適切なICLは異なる場合があるので、事前にきちんと検査が行われます。また、ICL手術に適応しているかもきちんと確認が行われます。

こうした事前の準備を経て、万全の体制のもとレンズの発注が行われます(こちらは茶屋ヶ坂眼科クリニックの側で行われるものです)。

そのレンズが到着するまでが早ければ2週間、長ければ6週間といったところで、具体的な手術などのスケジュールは患者と医師、あるいはスタッフの間で話し合いのもと取り決められるということになります。

手術は三十分ほどで終了しますし、切開する範囲が小規模であるため、縫合などを行う必要がありません。

また、手術を行ったあとに検査まで受けた上で家に帰ることができます。手術のあとのアフターケアもきちんとなされます。目薬や定期的な通院などがそれにあたります。

眼科データ

住所 愛知県名古屋市千種区茶屋が坂2-5-2
アクセス 地下鉄茶屋が坂駅の1番出口から徒歩1分
診療時間 9:00~12:00、15:00~18:00
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
駐車場 16台
公式サイト http://www.chaya-eye.jp/